病気をなおしたいなら、心をトラブルと向き合っていきましょう

今日は最近のホメオパシー健康相談会のお話です。

三森弥生(みつもりやよい)のメソッドでは、
「穏やかに速やかに病気がよくなっていく」
ことを目指しています。

そして、病気がよくなるだけでなく、
治癒への道を歩く中で、自分らしさに目覚め輝いていく!
お手伝いがしたいと思っています。

今回は、輝く第一歩を踏み出した方をご紹介します。

乳房にできた良性のしこりで相談に来られました

最初の相談会で、しこりの出来た経過を聞いている途中に
「手の指にコブがあるんです」
と見せてくれました。

コブは直径1cm弱で、
ガングリオン(腫瘤しゅりゅう)のようだと判定したので、
五感を使って観察しました。

その結果、心に焦点を当てることにしました。

小学生の頃の出来事をお聞きしながら、
当時感じていた気持ちも思い出してもらいました。

「しこり、コブ、気持ち」など
Aさんに起こった出来事を
私の頭の中で、点から線に繋ぎ合わせていきました。

ある答えを導き出しました。

そして、答えに合うホメオパシー商品とワークを選択し、ご提案しました。

毎日ホメオパシー商品をとっていただき、自分でワークも行ってもらいました。

 

一ヶ月半後の変化

まず、手のコブが無くなっていました!

よくよく見るとコブの跡が少しある程度です。

病院では、コブに効く薬はありません。

無くなることはありませんので、針で中身を抜くか手術で切り取ります。

このように、病院の治療とは全く違うことがホメオパシーではおこります。

 

今回、外側の目に見えるコブが無くなったので、
乳房の内側のしこりにも、よい変化が起きていると期待しています。

乳房内のしこりの変化は、ホメオパシーでは分からないので
次の病院での検査結果待ちです。

※病院の検査結果が出ました。

マンモグラフィー検査(乳房専用のX線検査)でしこりは消えていて、経過観察となりました。

私が考案したホメオパシーメソッドを使いました

ホメオパシーメソッドは、3つの柱からできています。

1) 免疫をあげ遺伝にも勝つ
2)病気に負けない強い体づくり
3) 様々な出来事への反応に対処する

(3つの詳細は、改めてご説明します)

この3つは、病気の原因に直接繋がっています。

原因を改善させることができると、病気が元からよくなります。

「3)様々な出来事への反応に対処する」
では、心のトラブルを扱います。

ホメオパシーだけでは、病気は完全になおりません。

一見なおったように見えることもありますが、多くはまた病気になります。

 

病気をなおすためには、心のトラブルを解消することがとっても重要です。

私はAさんに合うものを見極め、最適なワークをご提案しました。

心のトラブルは、悩みとして表れます。

悩みを解消するために、
インナーチャイルド癒しが必要な方もいますし、
インナーチャイルド癒し以外のワークが合う方もいます。

インナーチャイルド癒し以外のワーク

インナーチャイルド癒し以外のワークがどんな内容かというと、

心のトラブルや歪みに自分で気づき、修正していくというものです。

このワークの体験モニターさんを募集します。

5月~7月の間にセッションを受けていただきます。

明日、このブログで募集を始めます。

楽しみにしていてくださいね。

三森 弥生
保健師・ホメオパシー療法家。25年間の医療現場での臨床経験を通し8000人以上をサポート。「体のしくみと検査や薬との関連性」の知識が豊富。医療の優れた面を活かしながら、自然派のホメオパシーとの融合を図っている。

お気軽にお問い合わせください。022-353-6642受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お気軽にお問い合わせください

 
ミモザ
安心と共に人生を生きられるようになる。三森弥生のホメオパシー健康相談会。
新規ご予約受付中・ホメオパシー健康相談会
7日間メールセミナー配信中

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA