インドへのホメオパシー研修旅行9

東インド最大の都市であり、ホメオパシーのメッカ、コルカタ(旧カルカッタ)で開校されたホメオパシー研修に参加してきました。


インドで実践されているホメオパシーを学びながら、インドの人々の生活もちょっぴりのぞいてきました。


国民の半数近くがホメオパシーを使ったことがあり、ホメオパシーが医療として浸透している国がインドです。

当時、Facebook上でリアル投稿した記事をご紹介します。

2019年1月31日

気分はインドの女子学生♪
朝日を浴びて一緒に登校。
昼間は熱気ムンムンの授業と屋上でのランチタイム。
学校帰りは、ヨーグルト屋で買い食い。
マーケットに寄り道し、キャッキャとはしゃいでショッピング。
夜はインド料理で締めくくり。
充実のホメオパス女子達。
インドのコルカタ、アレン カレッジ の一日

学校生活が楽しく過ごせている理由の一つは、美味しいごはんとおやつの時間があるから。
サプタルシ先生の奥様の手作りインド料理は、家庭料理の暖かい味がします。
世界各国から生徒が集まるので、誰もが安心して食べられるように心配りをしてくれています。
・手作り
・温かい
・ノンチリ
・ベジタリアン
・野菜たっぷり
・スパイスは控え目なんだけど、豊かな味わい
・毎日メニューも味も違っているので、
ワクワク感倍増!

「ホメオパシーがきいているかどうか、よくわからない」
「レメディーの選び方がわからない」
ホメオパス学生さんから受ける相談のトップ2です。

その悩みはどうしたら解決できるでしょうか?
成功例から学ぶことも、解決方法の一つです。

Allen College of Homoeopathy では、ホメオパシーで病気治らない(改善しない)ことはありません。
ホメオパシー診療を見学した85ケースのうち、継続(フォロアップとインドでは呼びます)で改善しない病気はありませんでした

インドの成功事例には、いろんな秘訣があります
・インドの歴史や文化
・インドと日本の生活環境の違い
・国民のホメオパシーへの信頼度と愛用度
・100年以上に渡ってホメオパシーが使われた臨床経験
などなど

【コルカタの町を走る現役バス】
日本なら、解体車かも。

インドのバスは、
・窓ガラス無し(暑いから)
・乗車ドア無し(理由は分からない)



研修の詳細

【期間】2019年1月15日~2月10日

【内容】

・ホメオパス専門家コース講義(lecture)… Allen College of Homoeopathy(ホメオパシー校)にて

・ 臨床トレーニング(Calcutta Clinical Training) … BENGAL ALLEN MEDICAL INSTITUTE(ホメオパシークリニック)にて

Allen College of Homoeopathy
本校はイギリスにあり、ホメオパシー症例の多いインドにて臨床トレーニングを行っています。


アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー PG コース | ACH Japan Post Graduate Course
東京開講決定。Allen College of Homoeopathyの支部(2019年~2020年)
主催は、六員環商会です。

お問合せ

お気軽にお問合せください。お待ちしております。





お気軽にお問い合わせください。022-353-6642受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お気軽にお問い合わせください

 
ミモザ
三森弥生のメニュー
●医療コーディネイト(病院同行) ●がんコンサルティング ●ホメオパシー健康相談会
お問合せ・ご予約受付中

『三森弥 がんを語る』 11月8日登録開始

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA