インドへのホメオパシー研修旅行13

東インド最大の都市であり、ホメオパシーのメッカ、コルカタ(旧カルカッタ)で開校されたホメオパシー研修に参加してきました。


インドで実践されているホメオパシーを学びながら、インドの人々の生活もちょっぴりのぞいてきました。


国民の半数近くがホメオパシーを使ったことがあり、ホメオパシーが医療として浸透している国がインドです。

当時、Facebook上でリアル投稿した記事をご紹介します。

2019年2月4日

【バナジー博士による、ホメオパシー実務家コース、5月から東京で始まります。絶賛受付中!】
バナジー家100年以上の伝承され続けているホメオパシーです。
授業では、おしみなく、 その内容を公開して、伝授してくれます!
来日してくださるサプタルシ先生は、現代的確な手法も取り入れ、病気が治るという結果を出しています。
今日見学した農村への無料診療も、すごかったです。

・25年間てんかん発作があった人。
➡︎2年間のホメオパシー治療で、てんかん発作が徐々に減り、発作が出なくなった。そこから2年経過しても発作は出ていない。
投与したレメディーは、2種類!
実にシンプルです。

・頚椎損傷で下半身麻痺の人、現代医学の治療では何も変化がなかった。
➡︎足が自分の意志で少し動き始め、触られても感覚がなかった皮膚がつねられると分かるようになった。

今日は休日。
早朝にマザーテレサのハウスを訪れ、清らかな空気に号泣^ ^
帰りは、まさこさんのナイスな交渉でリクシャーに乗りました。
インドのリクシャーの原点は、日本の江戸時代の人力車なんだって!

研修の詳細

【期間】2019年1月15日~2月10日

【内容】

・ホメオパス専門家コース講義(lecture)… Allen College of Homoeopathy(ホメオパシー校)にて

・ 臨床トレーニング(Calcutta Clinical Training) … BENGAL ALLEN MEDICAL INSTITUTE(ホメオパシークリニック)にて

Allen College of Homoeopathy
本校はイギリスにあり、ホメオパシー症例の多いインドにて臨床トレーニングを行っています。


アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー PG コース | ACH Japan Post Graduate Course
東京開講決定。Allen College of Homoeopathyの支部(2019年~2020年)
主催は、六員環商会です。

お問合せ

お気軽にお問合せください。お待ちしております。



お気軽にお問い合わせください。022-353-6642受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お気軽にお問い合わせください

 
ミモザ
三森弥生のメニュー
●医療コーディネイト(病院同行) ●がんコンサルティング ●ホメオパシー健康相談会
お問合せ・ご予約受付中

『三森弥 がんを語る』 11月8日登録開始

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA