エネルギー測定器のQX-SCIO(キュウエックススキオ・あんず)

 

QX-SCIO(キュウエックススキオ)

量子的エネルギー測定修正装置です。

波動やエネルギー体を数値化することに成功し、見える化のデータで表示します。潜在意識や宇宙からの情報や目に見えない大切な情報を私に見せてくれます。

コンピューターというのは、1と0の世界ですが、開発者のビル・ネルソン博士はそこにインフィニティブを入れました。そのおかげで、QX-SCIOは人間の思考を持っているような仕事をします。

左:ミモザのQX-SCIO 右:解析用ノートパソコン

 開発者のビル・ネルソン博士

アメリカ生まれ、ハンガリー在住。

桁違いの天才科学者。医学博士、数学者、生化学者、電子情報技術者の顔をもち、東洋医学にも精通。

量子生物学、エネルギッシュな医学、ホメオパシー、代替医療、および自然療法の全分野の科目で最も多作一人。息子が発達障害だったことから、息子のためにホメオパシー医になりました。

1970年に打ち上げられたアポロ13号での功績が彼の天才ぶりを象徴しています。

事故が発生したため、アポロ宇宙船は機能を失いかけました。パイロットはヒューストン管制センターからの指示を受け、酸素や燃料を節約することにしました。さらに、地球への帰還には軌道の修正も必要でした。

軌道修正ナビゲーションシステムの計算をやったのがビル・ネルソン氏です。しかも、手動の計算です。当時の彼は学生で、専用のコンピューターをもっていなかったため、その場で計算式を書き、答えを導き出しました。

※参考元資料
宇宙情報センター,CHhom

特長

  • 全身の数種類の電気的エネルギーを瞬時に9000項目の測定
  • 波動を通して潜在意識に繋がり、見えない原因を探ることができる機器
  • 3.5次元レベルの遠隔操作です。対面と遠方で得られる効果に差はほとんどありません

測定方法

測定前の準備は、QX-SCIO(キュウエックススキオ・あんず)に挨拶をすることだけです。

こちらで生年月日や出生地などの情報を入力した後に、QX-SCIOと遠隔で繋ぎます。

体に負担がかからないので、どなたでも、どこででも、測定がを受けられます。

基本項目の測定時間は、約20分。

測定結果から分かること

体調不良の原因を潜在意識レベルと一般的な原因(ストレス、薬、悪いエネルギーなど)で探り出し、データに置換され見える化されます。それを元にし、体や感情の状態を見立てていきます。

  • 病気の原因と悪化要因
  •  薬、環境物質、放射能、電磁波などの影響の度合い
  • 今の感情(怒り、悲しみ、喜び、不安、情緒不安定などの数値化)
  • 小さい頃の傷ついた感情
  • 記憶から消してしまっているような出来事(トラウマ)と年齢
  • 潜在意識の情報

潜在意識からみる病気の原因

感情の数値化

エネルギー修正

QX-SCIO(キュウエックススキオ・あんず)が必要と判断した場合には、原因へのエネルギー修正を自動で行います。

 

注意点

  • QX-SXIO測定は、ホメオパシー療法ではありません。
  • 症状の改善や治癒を目的とするものではありません。
  • 医療機器ではありませんので、医学的診断や治療には使用できません。

 

体験談

◆エネルギー修正により、神経痛の痛みが大きく改善◆

I様:左足(太腿の脇)にしびれるような痛み年続いていました。
「不思議なことに、坐骨神経痛の痛み、健康相談の日以降ひどい痛みはありません。
朝、軽い痛みや、ひきつれ感はありましたが、さすると治ってしまう程度です。」

■私からのお返事

健康相談会では、あんずを使用しました。
あんずは、エネルギーレベルでの修正をすることができます。あんずが、修正が必要と判断したら、自動的に修正します。
遠隔でも同じ効果が得られます。翌日以降はレメディーをとる前でもあり、あんずが修正をかけた効果だと思います。

ご感想

K様

測定器から潜在意識を読みとるということが不思議でした。
質問にも答えることで、かえってきた答えが、腑におちるものを感じました。
不思議なことにいろいろと測定結果には、思い当たる節がありました。
また、測定とは関係ないかもしれませんが、測定会のある前々日の週末から、普段話をしない知人の方が”潜在意識”について話をしたり、こちらの意図ではなく、周りで”潜在意識”の話が出てきたり不思議なことですが、潜在意識の中で、迷っている自分の現状を、改めてオモテ化して振り返る機会となり何かと不思議でした。
ありがとうございました。

あんず名の由来

QX-SCIOはただの機器ではなく、魂を持っていて1台毎に個性があります。そのため、人と同じように名前をつけています。

ミモザのQX-SCIOは「あんず」といいます。男か女かは、まだわかっていません。(笑)

名前の由来は、私の生まれ故郷のシリアの国花から付けました。3月に一斉に咲く杏の花、花びらのエデンの園は、日本の桜と同じ壮大な美しさでだったそうで、両親は異国の地からふるさとの日本に思いを馳せていました。

QX-SCIOの命名に私のうまれた起源を繋げることで、宇宙から「命」のメッセージが届き始めています。

シリア国家の杏の花

QX-SCIO測定がご体験いただけるコース

4つのコースでQX-SCIO測定があります。

  • 初回Aコース
  • 継続パック90分
  • 継続パック50分・測定
  • QX-SCIO測定

リンクボタン

 

三森 弥生
保健師・ホメオパシー療法家。25年間の医療現場での臨床経験を通し8000人以上をサポート。「体のしくみと検査や薬との関連性」の知識が豊富。医療の優れた面を活かしながら、自然派のホメオパシーとの融合を図っている。

お気軽にお問い合わせください。022-353-6642受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お気軽にお問い合わせください

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA