ホメオパシー健康相談会

g慢性病に対応できるホメオパスへの相談が「ホメオパシー健康相談会」です。

「一生薬を飲んでください」と言われる病気や、検査をしても「異常がないので病気ではありません」と言われ辛い日々が続く方、育児や家族の世話でお困りの方の相談を受けています。

医療とは異なる視点から観察し、アプローチをしていきます。

ホメオパシーと医療の違いについてはこちらに詳しく記載しています。→ http://mimoza1.com/178

慢性的な問題に対応するホメオパシー

ホメオパシーでは、病気は「慢性病」と「急性病」の2種類と考えます。

一般の人が日常で使うホメオパシーは、急性病には非常に有効です。急性病は、風邪やインフルエンザ、怪我、食あたりの下痢などです。

プロのホメオパスが行う「ホメオパシー健康相談会」は、慢性病に対応します。

慢性病とは、

慢性は、最初は気づかないほどわずかな不調だが、生体に有害に作用し、そのエネルギーを攪乱し、徐々に健康相談会を蝕んでいくので、生命を維持するべきバイタルフォースの不随意なエネルギーは、病気の初期および進行中に不完全で無効な抵抗しかできない。支援なくしてこの病気を消し去ることができず、バイタルフォースに病気の進展や自己治癒力の斬新的な破壊を阻止する力がないため、最終的には身体は破壊に至る

 

急性病は、セルフケアのレメディーで自分で対応することが出来ます。

しかし、慢性病は違います。慢性病では特定のレメディーを見つけ出し、根気よく使い続けない限り、病気がよくなることはありません。

病気から卒業したい人には、時間とお金をかけてでもホメオパスの「ホメオパシー健康相談会」をお勧めします。

 

ホメオパシー健康相談会

慢性病に対応きるホメオパスへの相談が「ホメオパシー健康相談会」です。

1時間以上かけて、体と心を観察しながら様々な質問をし、病気の原因と今困っている症状に合うレメディーを探り出します。

内容は、

  • 生まれてから今までに罹った病気や怪我
  • 予防接種、薬、手術
  • 両親、家族、兄弟、親戚の病気
  • お母さんの妊娠前の生活状態
  • 出産時の様子
  • 小さい頃の周りとの関係性、特に両親
  • 衣食住
  • 今困っている症状の詳しい内容 など

これらの情報を分析することで病気の原因をが観えてきますので、そこから、最適のホメオパシー商品を選びます。

 

ホメオパシー商品は、レメディー(液体)、マザーチンクチャー(液体)ティッシュソルト(錠剤)を使います。

ホメオパシー商品によりご自身の体が自然治癒力を使い始めます。

  • 弱っている体を活性化
  • 遺伝的な体質を改善
  • 辛い症状を緩和
  • 全ての病気の原因になるミネラルのアンバランスを整える
  • 内臓を修復する

 

お選びするホメオパシー商品は、体にやさしく副作用がないため幅広い年代(0歳~90歳)の方がご利用されています。

 

ホメオパシー商品は、毎日、お勧めする頻度でとっていただきます。

ホメオパシー療法は、ある意味、クライアントさんにとっても労力を要します。病院のように、薬をもらえば治るものではありません。

 

ホメオパシー健康相談会の継続

1~2回のホメオパシーで、慢性病がよくなることはありません。

ホメオパシーは、自然の法則を最大限に活用します。自然の法則は、せっかちな要求に合わせて速くなることはありません。

病気はお知らせです。

「今までの生き方、考え方が間違っているよ~」と私達にメッセージを送っています。

今まで受けてきた治療や心の在り方がずれてしまっているから、警告として病気になります。

病気から卒業するためには、根気も必要です。

 

ホメオパシー商品をとり始めると、体調が改善に向かって変化しはじめます。

変化後の状態に合わせながら、ホメオパシー商品を選び変えていきます。

 

ホメオパシーでは奇跡はおきません。慢性病が1回、1ヶ月のレメディーでよくなることはありません。

毎日、ホメオパシー商品のエネルギーで体が持っている自然治癒力を刺激し、「自然に治る力」を目覚めさせていきます。

徐々に徐々に自然治癒力を戻していきます。

そのために、手間も時間もかかります。

奇跡はおきませんが、体は必ずこたえてくれます。

 

健康相談会のコース & お申し込みはこちらからどうぞ