インドへのホメオパシー研修旅行8

東インド最大の都市であり、ホメオパシーのメッカ、コルカタ(旧カルカッタ)で開校されたホメオパシー研修に参加してきました。


インドで実践されているホメオパシーを学びながら、インドの人々の生活もちょっぴりのぞいてきました。


国民の半数近くがホメオパシーを使ったことがあり、ホメオパシーが医療として浸透している国がインドです。

当時、Facebook上でリアル投稿した記事をご紹介します。

2019年1月30日

インドのコルカタは、ガイドブックに書かれてのとは違っていて治安は良くなってきています。
それでも、移動はタクシーを利用しています。

ホテルとカレッジの往復は20分。100ルピー。1人当たり四十円。
英語が通じる運転手さんもいれば、現地のベンガル語しか話せない運転手、字が読めない、字が読めないから準備していた地図も読めない運転手さんなどなど。毎日、ハプニングの連続です。

今日はホメオパシーの診療見学を26ケース。
朝から5時半までかかったので、外は真っ暗です。
帰りのタクシーのお兄ちゃんは「日本はいい国だ」と言ってくれたので、2人でにっこりツーショットです。^^

↓↓148 人の無料ボランティア診察風景とカルテの山

朝の活力!
一皿目はインド料理、二皿目は西洋料理を美味しく食べました。
今日も濃厚なホメオパシー診察を見学し、更にLMポーテンシーを学びます。

インドの神様 ガネーシャ
学問の神様なんだって!
タクシー運転手さんは、自分の神様を祀って生花も備えています。
今日の授業は、いい成果が得られる前触れだわ!

あるケース
Calc-supperの使い方が、やっと分かった!
3年前に他のインド人ホメオパスに教わった時は、理解できなかったことが、よく分かる^ ^
サプタルシバナジー先生ありがとうございます。
※休憩中のりんご🍎

ホメオパシーカレッジ前の犬達
毎日くっついている
癒されルウ



研修の詳細

【期間】2019年1月15日~2月10日

【内容】

・ホメオパス専門家コース講義(lecture)… Allen College of Homoeopathy(ホメオパシー校)にて

・ 臨床トレーニング(Calcutta Clinical Training) … BENGAL ALLEN MEDICAL INSTITUTE(ホメオパシークリニック)にて

Allen College of Homoeopathy
本校はイギリスにあり、ホメオパシー症例の多いインドにて臨床トレーニングを行っています。


アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー PG コース | ACH Japan Post Graduate Course
東京開講決定。Allen College of Homoeopathyの支部(2019年~2020年)
主催は、六員環商会です。

お問合せ

お気軽にお問合せください。お待ちしております。

送信前にチェックしてください→





お気軽にお問い合わせください。022-353-6642受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お気軽にお問い合わせください

 
ミモザ
三森弥生のメニュー
●医療コーディネイト(病院同行) ●がんコンサルティング ●ホメオパシー健康相談会
お問合せ・ご予約受付中

『三森弥 がんを語る』 11月8日登録開始

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA