インドへのホメオパシー研修旅行20

東インド最大の都市であり、ホメオパシーのメッカ、コルカタ(旧カルカッタ)で開校されたホメオパシー研修に参加してきました。


インドで実践されているホメオパシーを学びながら、インドの人々の生活もちょっぴりのぞいてきました。


国民の半数近くがホメオパシーを使ったことがあり、ホメオパシーが医療として浸透している国がインドです。

当時、Facebook上でリアル投稿した記事をご紹介します。

インドホメオパシー研修旅行まとめ

【We are family】
Allen College of Homoeopathyでの、ホメオパス向け専門研修2週間を無事に終えることができました!
世界各地で活躍しているホメオパシーで繋がっている仲間達と、この時期、コルカタの1点に集まり、共に笑い刺激しあって学びました。

ホメオパシーって、やっぱりすごいです!

街角やいろんなタイプのインド人に「ホメオパシーって知ってる?」と聞いてみました。
全員が「yes」
現代医学の方が好きという人もいましたが、ホメオパシーを知っているんです。
特にホメオパシーが盛んで、国内で唯一の政府立ホメオパシー大学がある、コルカタの街ではそうでした。

今回、沢山の人にサポートしていただきながら「インドのホメオパシー」を見聞するチャンスを掴みました。
これを活かしたい一心で、私の五感を全開し、インドのホメオパシーとインド人の生活を観察しながら吸収してきました。

でもね、やっぱり、緊張もしていました。
異国の地で学ぶのには、慣れるまでには防衛本能も働くから神経も使っていました。
帰国の飛行機が着陸体制に入った時に、緊張の糸が切れ、号泣しちゃいました。
隣席の香港人のお父さんがティッシュを差出してくれるほど(笑)

現代医療で25年間臨床を経験した後にホメオパスにシフトしていったことや家族には医療関係者が多いことは、全部が私の財産だと、腑に落ちて分かった瞬間でした。

インド滞在中には、2つの死にも触れました。
だからこそ、私ができる今をしっかり進むと、決意しました。

全力でサポートしてくれる主人の大きな愛
時空力の佐藤由美子先生と養成講座の仲間の叡智
ホメオパシー師匠とホメオパス同僚と沢山の仲間の熱意
ホメオパシーに期待を寄せてくれているクライアントさん達からの愛

本当にありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。

※Allen College of Homoeopathyの先生方と仲間
※出国を見送ってくれた日本人初でありインド国家正式のドクターホメオパスまいさん(左)には細やかに助けてもらいました


研修の詳細

【期間】2019年1月15日~2月10日

【内容】

・ホメオパス専門家コース講義(lecture)… Allen College of Homoeopathy(ホメオパシー校)にて

・ 臨床トレーニング(Calcutta Clinical Training) … BENGAL ALLEN MEDICAL INSTITUTE(ホメオパシークリニック)にて

Allen College of Homoeopathy
本校はイギリスにあり、ホメオパシー症例の多いインドにて臨床トレーニングを行っています。


アレン・カレッジ・オブ・ホメオパシー PG コース | ACH Japan Post Graduate Course
東京開講決定。Allen College of Homoeopathyの支部(2019年~2020年)
主催は、六員環商会です。

お問合せ

お気軽にお問合せください。お待ちしております。

送信前にチェックしてください→



お気軽にお問い合わせください。022-353-6642受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お気軽にお問い合わせください

 
ミモザ
三森弥生のメニュー
●医療コーディネイト(病院同行) ●がんコンサルティング ●ホメオパシー健康相談会
お問合せ・ご予約受付中

『三森弥 がんを語る』 11月8日登録開始

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA