BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. チューニング
  4. 一筋の希望の光がさした思いです

一筋の希望の光がさした思いです

化学物質に体が反応して、苦しい生活が15年も続いていた貴子さんです。

〜ご感想〜

自分でレメディを処方するも迷宮に入っていました。

そんな時に三森さんのヒーリングに出逢えて幸運でした。

主訴の痛みはかなり軽減し、時々気になりますがほぼゼロに近い状態になりました。

もう少し続けてしこりが小さくならないものかと思っています。

そして思いがけなく良かったのは16年前からの化学物質過敏症が軽減された事です。

昨日初めてレメディなしで5時間街中に出ていられました。マスクをしていたとは言えこんな事は16年ぶりです。

過敏症を根治する事、やりたい事、を諦めて、生きられる狭い範囲で生活してきましたが、〈もしかしたら治るのかも〉と一筋の希望の光がさした思いです。

ちょっとだけワクワクしています。

過敏症が改善すれば必要な現代医療も受けられる可能性が出てくるかもしれません。

これからのヒーリングの効果がとても楽しみです。

〜ここまで〜

貴子さんはプロのホメオパスに相談しレメディを選んでもらい

以来10年間、同じレメディを外出する度にとっていたそうです。

おまじないのように。

でもね・・・

レメディの使い方は間違っていました。残念ながら・・・

今は、チューンングを受ける度に、外出できる時間が増えたり、行く場所によってはマスクなしで出かけておしゃれも楽しんでいます♪

 

関連記事

三森弥生プロフィール

保健師として8000人以上をサポート後、2013年よりホメオパス活動を開始。薬を使わず医療と連携しながら悪性リンパ腫の治癒、緩和ケアなど、病気を抱えていても穏やかに過ごせるサポートを行っている。

 

カテゴリー